アレンジに便利!魚嫌いも食べやすい作り置きのお魚そぼろ

週末に作り置きするような計画性はありませんが、色々な料理に使いまわせる食材を気が向いたときに作るようにしています。自家製サラダチキンもやしのナムルなど。

今から紹介する魚のそぼろも作っておくととっても便利に使えます。そぼろ丼に、おにぎりの具、卵焼き、サラダのトッピングなど。思い付きで適当にパラっと美味しくいただけます。

魚嫌い克服!アレンジしやすいお魚そぼろの作り方

作りやすい分量
  • 魚のすり身 … 150g
  • しょっつる … 小さじ1
  • みりん … 小さじ1
  • 酒 … 小さじ2
  • 鍋に材料を全て入れ、弱火で焦げ付かないように気をつけながら炒り煮にします。
  • 魚の色が変わってきたら中火にして水気をとばして完成です。

子どもでも食べやすいお魚そぼろを作り置きするポイント

今回は冷凍アジのすり身を使っていますが、それ以外でも色々な魚のすり身やたたき身で作れます。お刺身が少し余ったときなどにも、包丁で小さく刻めば簡単に作れますよ。

魚の旨みの強いしょっつるを使っていますが、しょうゆでも代用可能です。しょうゆの場合は小さじ1と1/2〜小さじ2くらいに増やしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました