おいしく楽しく手抜き料理

今回は、ズボラ主婦代表の私が考える手抜き料理についてのお話です。

手抜きと言うとイメージが悪いかもしれませんが、もっと効率的に料理できないかな?といつも考えながら料理しています。

ズボラ主婦が書く台所ブログ

台所ブログをはじめたにもかかわらず、料理とも言えない程度の手抜き料理が大好きです。

1日のうちでまともに料理を作ってるのは、晩ご飯だけですし、料理の手間もはぶきまくってます。

手抜き料理のためにやっていること

  1. 手順も使う道具も最小限
  2. 1週間分の献立を考える
  3. 使えるものは全部活用する
  4. 疲れたらとにかくカレー
  5. 料理関連の情報収集
  6. 台所限定ミニマリスト

私が手抜きをするために心がけていることはこんな感じです。なんだそれ?と思われる内容も含まれてるので解説します。

手順も使う道具も最小限

手抜きしようと思ってまず考えるのが、料理の手順を減らして作業をかんたんにすることです。

ただし、必要な手間まではぶかないのが自分ルールです。自分が納得する美味しさを維持できるレベルでの手抜き料理が私の理想です。

あとは、後片付けまで料理のうち!ということで、使う道具も気をつけてます。鍋やフライパンは使っても1回の料理に2つまでと決めています。

1週間分の献立を考える

妊娠がわかってから今までずっと、生協の宅配サービスのお世話になっています。

献立考えるというよりも生協で注文するようになって、自然と1週間分の献立が決まるようになりました。

生協でセールになってる食材を注文して、それに合わせて献立を組むことになります。

事前に献立を決めておくと、野菜の皮むきなどの下準備をまとめてやっておけるので、食事の準備で慌てることは少なくなりました。

それに献立があると、給食の献立表みたいでちょっとわくわくしてしまいます。

使えるものは全部活用する

便利な調理グッズが大好きです。特にキッチンばさみは欠かせません。お弁当はキッチンばさみだけで作っているくらいです。

あとは、食材も冷凍食品やレトルト食品、缶詰などもストックして活用してます。

調味料も麺つゆや焼き肉のタレなどをアレンジして使うことが多いですね。時間がない時に使うと、バシッと味が決まるので便利です。

疲れたらとにかくカレー

みんな大好きカレーライス!

一度作ると3日は続きます。やっぱりカレーは寝かせるとおいしいですよね。

私にとってカレーライスは、3日分の晩ご飯が一気に作れる最強メニューです!

料理関連の情報収集

毎日のご飯を作っていると、作業自体がマンネリ化してつまらなく感じることってありませんか?

情報収集の内容は、料理のレシピでも良いし、新しいキッチン家電でも良いし、可愛い食器でも良いと思います。

新しい情報を見聞きするうちに、新たな手抜きテクニックに気づくかもしれません。何より変わりばえのしない台所に変化をもたらすチャンスです。

私はネット検索や雑誌、書籍などでの情報収集を習慣にしています。料理へのモチベーションアップにもおすすめですよ。

台所限定ミニマリスト

これは、あまり関係無いのかもしれませんが、台所がスッキリしてると作業しやすいのでは?と物が少ない台所を目指しています。

今はお皿の断捨離に力を入れてます。お皿は買わなくても勝手に増える厄介者です。

とりあえずローソンのポイントを集めてお皿を貰うのをやめました。パンは買っても心を鬼にしてお皿の引き換えはしていません!

家族との時間を

本当は手間をかけておいしいご飯を作りたいのですが、仕事や子育てに追われているとそうも言っていられなくなりました。

ある程度は妥協して、限られた時間でやりくりする努力も必要なのかもしれません。

効率的に手抜き料理をすることで家族との時間を作れるのなら、私は手抜き大好きのズボラ主婦を極めようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました