味付きカルビの十和田バラ焼き風

生協のカタログでいつも気になっていた、玉ねぎを混ぜるだけで十和田バラ焼きができる味付け肉がりました。けど、グラム計算すると高いんですよね。

食べたこともない十和田バラ焼きを再現のしようがなくて、カタログで見るたびちょっとモヤモヤしてました。

ところがある日、ケンミンショーを観ていたら、十和田バラ焼きのレシピが紹介されていて大喜びです!どうやらりんごのすり下ろしの入った甘めのタレのようですね。ふむふむ。

本物を食べずに雰囲気だけで作ってしまったので、こんなの十和田バラ焼きじゃない!とお叱りを受けるかもしれませんが、味付きカルビが嫌いな夫がめずらしく喜んで食べていたのでアップします。

材料(1人分)

  • 味付きカルビ … 150g
  • 玉ねぎ … 1/2玉
  • 焼肉のたれ … 大さじ2
  • すりりんご … 大さじ1
  • しょうゆ、みりん … 各大さじ1/2
  • サラダ油 … 大さじ1
  • 水溶き片栗粉 … 大さじ1

作り方

  1. 大きめのボウルに材料を全て入れてよく混ぜ合わせておきます。
  2. 熱したフライパンにサラダ油をなじませ、一気に1を投入します。肉に火が通り、玉ねぎがしんなりしてきたら、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。

ポイント

焼肉のたれによって味が違うので、しょうゆやみりんは加減してみてください。我が家はしょうゆ系の甘口のたれを使っています。

玉ねぎから水気が出てきたので、水溶き片栗粉でとろみをつけています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました