2022年4月・家庭菜園はじめました

家庭菜園

ご無沙汰しております。トミです。

ブログの更新を再開しては放置するという負のループからそろそろ脱出しようと思います…!

まずは近況から

幼稚園に通わせるとばかり思っていた息子でしたが、有り余る体力のため自宅での保育を断念。

今年からは保育園に入園してもらい、日中は在宅ワークに専念するつもりでした…が、入園の洗礼を受け高熱で1月と2月は自宅療養。

時間に自由がききやすい在宅ワークなので休んで世話をするものの、仕事をしないと収入は減ってしまうわけで…。

息子はまだ無償化対象外の2歳児なので、保育料の支払い期限に追われることになってしまいました。

節約生活で家庭菜園に目覚める

春になり暖かくなったので、最近は息子も保育園生活を楽しめるようになっています。

けど、仕事を休んでいたので生活は苦しく、節約生活をはじめました。かなりメンタル弱めなので、夫や母に助けてもらいながらの気楽な節約です。

そして、凝りだすと色々やりたくなるタチの私。放置していた庭に家庭菜園を作ってみました。

家庭菜園何を育てる?

もともと実家で畑の手伝いをしていたので、未経験ではないのですが…本格的に家庭菜園をはじめるとなると、実は結構お金がかかるんですよね。

今回は庭に生えてると便利かつ、苗が安い野菜を選んでみました。

植えるのはこちら。

  • ミニトマト(ピンキー)
  • パセリ
  • バジル
  • 唐辛子
  • 万能ねぎ
  • パクチー
  • 青じそ

ミニトマトはトマト嫌いの息子のための食育として、皮が薄くて甘い品種のピンキーを選びました。300円くらいしましたが、すぐにもとはとれるはず!

万能ねぎはスーパーで買った根っこ付きの万能ねぎの根の部分を植えてます。

パクチーはダイソーの2袋で100円の種から育てることにしました。そろそろ撒きどきかな?

どれも絶対にないと料理ができないわけではないけど、あると料理が楽しくなる野菜たちです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました