最近買って良かった台所道具ランキング

前回少しお話しした通り、便利グッズが大好きで、ちょこちょこ買ってしまいます。

買うまでにかなり慎重になるタイプなので、基本的にハズレは引きません。今回は、最近買ったなかでもお気に入りの台所道具を紹介します。

第5位 国産バターナイフ

これは生協のカタログで購入したものです。金属加工で有名な新潟県燕三条で作られていて、見るからに丈夫そう!

思っていたよりも随分大きくて、届いた時には失敗したかと思いましたが大正解でした!1回で必要な分量をしっかりすくえます。

バターナイフ兼ジャムスプーンとして大活躍しています。

2本組だったので1本は朝食用のマーガリンにセット、もう1本はジャムやピーナッツバター用に使っています。

ジャムやピーナッツバターは、ずっとスプーンで塗ってましたが、絶対こっちの方が塗りやすいです。サンドイッチ作りでマヨネーズやマスタードをパンに塗るときにも大活躍しています。

第4位 ねぎっ庫Ⅱ

刻んだネギを入れておくと長持ちするという有田焼きの保存容器です。

パック入りの刻みネギを愛用しているんですが、日にちが経つとパックの底でネギがビショっとしてしまうんです。

大容量のパックネギを買ったときでも、最後までおいしく食べ切りたくて購入しました。

キッチンペーパーにネギを広げて2、3時間乾かしてから、この容器で保存すればかなり長持ちします。最近ではそのひと手間も惜しんでそのままパックから移していますが、4~5日ならおいしく食べられています。

第3位 魚焼きパン

年季の入った我が家のIHクッキングヒーターは、まだまだ現役ですが、魚焼きグリルだけは寿命のようです。

焼き魚大好きで脂っこいノルウェー産の塩サバがやサーモンのハラスを頻繁に焼いていたら、掃除してもギトギト感が半端ない状態になってしまいました。。

まだIHを買い換えるのももったいないので、フライパンみたいな魚焼きパンを導入。かなり快適です。

第2位 サーモスの水筒

いつも1000円くらいの激安水筒を使っていましたが、思い切ってちょっとお高いサーモスの水筒を買ってみました。

買うまではなんだか高い水筒だな。ブランド品ってことかしら?と思っていましたが、使ってみればわかります!本当に失礼しました。

お値段なりの使い心地に感動!フタ部分はここまで分解できるのか!っと驚くくらいにバラバラになるので、隅々までお手入れできて衛生的です。

第1位 キッチン鋏

長年愛用していたダイソーのキッチン鋏が切れないうえに、汚くなってしまいました。次に買うならもう少しちゃんとしたものをと、半年も悩みに悩んで選んだのがこのキッチン鋏です。

ブランド物も多いキッチン鋏業界。ついつい高価なブランド鋏に目がいきますが、お値段と機能性で満足できる国産品を選びました。

持ち手までステンレスで、分解してお手入れ可能。食べ物に触れるものは清潔が一番ですよね。

台所道具は耐久性と機能性が大切!

以上、ここ最近買ったお気に入りの台所道具たちでした。

台所道具をせっかく買うなら、丈夫で長持ちしてくれるものを探します。上手くいけば買い換えの心配からしばらく解放されるし、愛用の道具だと作業も楽になりますよ。

いい物はちょっとだけお値段も高くなりますが、頑張る価値はありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました