生協の「五目釜めしの素」でお魚の炊き込みご飯

お気に入りで何度もリピしている生協商品「五目釜めしの素」を使ったアレンジレシピを紹介します。

この五目釜めしの素、味は美味いけど、レトルトだから具材に歯応えがないんです。なので、いつもほんのちょっと具材を足して使っています。

今回はお魚の炊き込みご飯にしてみました。

生協「五目釜めしの素」のお魚の炊き込みご飯作り方

3合分の材料
  • 「五目釜めしの素 3合分」 … 1箱
  • ぶり大根の切り身 … 2切れ
  • ごぼう … 20cm
  • ごぼうの皮を剥いてささがきにし、水にさらしておきます。
    ごぼうの変色が気になる場合は酢水にさらしてアク抜きしてください。
  • お米を研いで普段の水加減にして、五目釜めしの素を加えてよく混ぜます。
  • ①のごぼうの水気をよく切り、ぶり大根の切り身と一緒に②の上にのせて炊飯します。
  • 炊き上がったら、ぶりの身をほぐし、全体をざっくり混ぜ合わせたら完成です。

生協「五目釜めしの素」のアレンジに使うお魚は焼き魚や缶詰でもOK!

今回はぶり大根で作りましたが、残り物の焼き魚や鯖缶などでもよく作ります。

お魚を追加投入するだけでは、少し魚臭いのでごぼうのささがきで臭い消しをしています。
臭い消しは、生姜などでも代用できますよ。

生協(coop)の宅配の取り扱い商品は、加入する生協によって異なります。
記事内の商品の取り扱いがない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメント

  1. […] 今日は残り物のブリ大根を使って、お魚の炊き込みご飯にアレンジしてみました。 […]

タイトルとURLをコピーしました