残りものの塩焼きで作るサンマの炊き込みご飯

ご飯もの

こんにちは。トミです。

8匹買ってしまった冷凍サンマも残りあと2匹。今回はいつもサバの塩焼きで作る炊き込みご飯をサンマの塩焼きで作ってみたので紹介します。

出汁がなくても美味しくできるお手軽炊き込みご飯です。

↓前回のサンマレシピはこちら。

サンマの炊き込みご飯の材料

(作りやすい分量)

  • サンマの塩焼き … 1匹
  • ごぼう … 1/2本
  • 米 … 3合
  • しょうゆ … 大さじ3
  • 酒 … 大さじ3
  • 水 … 適量
  • ネギ … 適宜

サンマの炊き込みご飯の作り方

  1. ごぼうをささがきにして水にさらしておく。
  2. 米を研ぎ、しょうゆと酒を入れたあと、いつもの水加減より少なめに水を足す。
  3. ごぼうとサンマの塩焼きをのせて炊く。

サンマの炊き込みご飯の詳しい作り方

ごぼうをささがきにして水にさらしておきます。

カットごぼうや冷凍ささがきごぼうなどを使うと便利です。

今回の具材はシンプルにごぼうだけですが、お好みで野菜を追加しても美味しいですよ。

研いだお米にしょうゆと酒を入れ、いつもの水加減よりやや少なめに水を足し、味が均一になるようにひと混ぜします。

特に浸水はさせていません。浸水する場合は調味液ではなく、事前に真水で浸水します。

ごぼう以外の野菜を追加する場合は、その分の野菜の水分も増えるので、さらに少なめに水加減して炊いてください。

サンマの塩焼きと水気を切ったごぼうを入れて炊飯します。

いつも白米の炊飯モードで炊いていますが、急いでいるときは早炊きモードも使っています。炊き込みモードもあるけどちがいがわかっていません。

炊き上がったらサンマの骨を取り除き、混ぜ合わせて完成です。

お好みでネギを散らして食べると風味が増して美味しくいただけます。

塩焼きだから香ばしい炊き込みご飯

サンマに限らず魚は、2匹焼くのも3匹焼くのも一緒の手間なので、多めに焼いて他の料理にリメイクすることがよくあります。

塩焼きした魚は香ばしくて、とってもいいお出汁にもなってくれます。

白いご飯で塩焼きを楽しんだ後は、塩焼きを使ったアレンジレシピを楽しんでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました